NANO SKIM改良編

NANO SKIMを改良してみた。
今回の改良ポイントは入出水の完全分離
処理能力を大幅に向上させようとする作戦
ノーマルの単層スキマーだとほとんど水の循環は行われない。
そこで二層式にするアイテムを製作してみた。

排水側の構造結構悩みました。

そんでもって試してみました。

ままっ、良い感じになったのでさらなる工夫を

水を吸うとウッドストーンが膨張してパイプに引っ掛かるので角を落としたサンダーストーン
それと完全分離を目指し水が回り込まないようにプレート製作



これでパーフェクトな仕上がり


後は小さな改良ポイントがありますが、最強のポン付けスキマー出来上がったかな?


2016.2.19追記
パーツを煮詰めました。

1.キャップ部



エアー調整バルブの取り付け部
穴あけだけだとパーツが薄くぐらつくのでグロメットを使用して固定した。

2.二層管部


パイプとの座りを良くなるように加工した。

パーツ類の加工は終了


現在は強水流時の影響を確認しています。



2016.3.2追記
今年のDIYテーマに必要となるためショート仕様も作ってみました。

0コメント

  • 1000 / 1000