TMS CR70

TMS社のハングオンカルシウムリアクターCR70

外国製リアクターでは珍しくマキシジェットを使ってます。

蛍光パーツを使って斬新なイメージのリアクター
強制通水式噴き上げ型のメンテナンスがあまり掛からない優秀なリアクターです。
対応水量は200Lだったかな?
あっ、そうそう
当時、日本で簡単に入手出来るカルシウムメディアが細かいサイズ(砂)のモノしか無く
ストレーナーに砂団子が出来、使用法に苦労した記憶が蘇りました。
ちょうど、粗いサイズ(礫)が販売され使い勝手も良くなりましたが当時は選択肢少なかったですね。

2010当時は特注で日本人好みのカラーで作って貰ったりしていました。

白と黒のセンスはなかなか良い感じと思います。

高さ40㎝の水槽でギリギリ設定可能

水路にpHセンサー付ける所があったり

バブルカウンター一体型だったり

パイプの接合はゴムシール
このサイズのリアクターでは問題無かったですね。(微妙な物でしたが…)
DIY的要素満載リアクターで自分のスタイルにかなり影響を色濃く残したリアクターでもありました。



0コメント

  • 1000 / 1000